Mac OS XからLinux Zaurus SL-C760へデータをコピーする。

Linux Zaurusのパソコンとの連携はメーカーのサポートはWindowsのみですが、Linux ZaurusはSambaがインストールされているのでネットワーク経由でMacから簡単にアクセスできます。(スケジュールやアドレス帳の連携はできません)

Linux ZaurusのSambaサービスを起動するには

Zaurusのターミナルを起動し、

でrootになります。

/etc/rc.d/init.d/へ移動した後、

ターミナルで

を入力するとSambaサービスが起動します。

MacからZaurusにアクセスするには

Finderのメニューバーから「移動」→「サーバへ接続」を選択します。
ダイアログボックスが表示されるのでサーバアドレスの欄に「smb://ZaurusのIPアドレス」を入力します。(ZaurusのIPアドレスはZaurusのターミナルでifconfigで確認できます。)

Sambaのマウントの画面が表示されますのでそのまま「OK」をクリックします。

Sambaの認証のダイアログボックスが表示されますので、ワークグループ名・ユーザ名・パスワードは空白のまま「OK」をクリックします。

ZaurusをMacでマウントできました。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする