macOS Sierra 10.12の「この Mac について」の「パージ可能」とは?

purge

macOS Sierra 10.12の「この Mac について」の「ストレージ」タブを選択すると「パージ可能」表示される場合があります。

「パージ可能」とは

purge2

写真及びデスクトップや書類フォルダ内のコンテンツなどをiCloudへ保存すると「パージ可能」領域に追加されます。
これらのファイルはiCloudに保存されているため、MacのハードディスクやSSDの容量が不足してきた時に Mac が自動的に解放できる容量です。
パージ可能としてマークされたファイルは、必要時にいつでもiCloudからダウンロードが可能です。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする

コメント