IE5.5インストール後にWindows NT4.0サービスパック6をインストールしようとすると「高度な暗号システムに云々・・・」というメッセージが出て、サービスパック6がインストールできなくなる。

1.サービスパックに -x オプションを付けてファイルを展開します。
例 C:>sp6full_i386.exe -x
2.展開されたディレクトリ内の ¥update¥update.inf の[CheckSecurity.System32.files]の ”SCHANNEL.DLL”という行を削除します。
(もしくはコメントアウト;を行の先頭に付ける)
4.¥update¥update.exe を実行します。
なお、この方法はイレギュラーなので、自己責任でお願いします。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする