Macの写真アプリで図形やテキストを追加する方法

MacとiPhoneやiPadなどApple製品同士で写真の同期ができる写真アプリ、トリミングや、フィルタなど色の加工はデフォルトのままでできます。

しかし、ブログ等に写真をアップする際に図形やテキストを追加する際、いちいち書き出して、プレビュー.appなどで加工するのは面倒ですね。

写真.appでも機能拡張をすることでそのまま図形やテキストの追加をすることができます。

準備

DockやLaunchpadから「システム環境設定」を起動します。

「機能拡張」をクリックします。

「写真」>「マークアップ」にチェックを付けます。

以上で準備は終わりです。

写真.appで図形やテキストを追加

写真.appを起動し、加工した写真を表示し、「写真を編集」アイコンをクリックします。

「機能拡張」をクリックします。

「Markup」をクリックします。

「マークアップツールバー」が表示されます。
あとはプレビュー.appと同じ感覚で図形やテキストを自由に追加・加工ができます。