macOS Sierra 10.12 はThe Open Groupに正式に認定されたUNIXです

UNIX

Mac OS Xが発売された当初、Mac OS Xはunixベースということを盛んに謳われ、LinuxやBSDユーザーを取り込もうとして来ました。

Mac OS X 10.5 LeopardはThe Open Groupより認証を受けた正式な UNIX となりましたが、その後、AppleのメインプロダクトがMacからiPhoneやiOSへ移ったことにより、Mac OS XがUNIXの1つであるということは触れられなくなりました。

現バージョンのmacOS Sierra 10.12はUNIXの認証はどうなっているのか確認してみたところ、Mac OS X 10.5 Leopardから現バージョンのmacOS Sierra 10.12までずっとUNIXの認証は継続されていました。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする