Excel 2013、2010で折れ線グラフのマーカーの位置を横軸の目盛り線上に移動する方法

excel

Excelで折れ線グラフを作成すると、折れ線グラフのマーカーの位置が横軸の目盛り線と目盛り線の間になります。

マーカーの位置を横軸の目盛り線上に移動させた方が横軸の項目の値がわかりやすくなります。

マーカーの位置(横軸の項目)を目盛り線上に移動するには以下の方法でできます。

折れ線グラフのマーカーの位置の移動

excel2

グラフの横軸で右クリックをし、「軸の書式設定」をクリックします。

excel3

「横位置」を「目盛の間」から「目盛」へ変更します。

excel4

グラフのマーカーが目盛り線上に移動しました。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする