ミニバードの転送量を調べる方法



WordPressを運用していて、アクセス数が増えてくるとどうしても気になってくるのが転送量です。

レンタルサーバーによっては転送量が一定の容量を超えるとアクセス制限がかかり、その場合、別のレンタルサーバーに移行せざるを得なくなります。

制限がかかってから移行を検討していては、せっかく自分のブログへアクセスしてくれた方に迷惑をかけてしまうので、転送量を常に把握して、計画的にレンタルサーバーの移行をしたいですね。

私が利用しているネットオウルのミニバードでは以下の方法で転送量の確認ができます。
ミニバードに限らずネットオウルのレンタルサーバーでは、ほぼ同様の操作で転送量の確認ができます。

ちなみに、ミニバードでは月間150GBの転送量が目安です。

転送量の確認方法

minibird
ミニバードのサーバー管理ツールにログインし、「アクセス解析」をクリックします。

minibird2
対象のドメインをクリックします。

minibird3
「アクセス統計」にログインします。
「アクセス解析」が有効になっていなければ有効にして翌日以降に再度ログインします。

minibird4

「日別」をクリックします。

minibird5
月単位で日にちごとの転送量の確認ができます。
転送量の合計がその月の転送量になります。

minibird6
日にち毎だと月末になると合計が面倒なので曜日別の表示の方が合計がしやすいかもしれません。
曜日別の表示でも合計すると月単位の転送量になります。

以上でミニバードでの転送量の確認方法です。
常に転送量を把握し、必要であれば計画的に上位のレンタルサーバーへ移行しましょう。



関連コンテンツ

シェアする

フォローする