WordPressでソースコードを挿入する方法

WordPressにソースコードを挿入する時、普通にコピペすると文字コードや改行コードの関係でそのままではプログラムが動かない場合があります。

ソースコードを挿入するには?

Crayon Syntax Highlighter」というプラグインを使うと、簡単にソースコードを挿入できます。

code

WordPressでよく見るこんなやつですね。

インストールするには?

「管理メニュー」>「プラグイン」>「新規追加」から「Crayon Syntax Highlighter」を検索し、インストールしたら有効化にします。

「Crayon Syntax Highlighter」の使い方は?

code2

Crayon Syntax HighlighterをインストールするとWordPressの投稿画面にソースコードの挿入アイコンが表示されます。

code3

挿入したいプログラムの言語を選び、「コード」欄にソースコードを入力、またはコピペし、「挿入」をクリックします。

code

以上の操作で簡単にソースコード挿入することができます。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする