コミュファ光で5GHz帯を利用できるホームゲートウェイに交換してもらいました

なぜかMacだけホームゲートウェイへ接続できない障害が発生

コミュファ光からレンタルされているホームゲートウェイはAterm WH822Nでした。
しかし、この機種は2.4GHz帯しか使用できず、iPhone、iPad、Windows PCからは問題なく使用できるものの、MacからWi-Fiで接続すると一瞬だけ繋がり、その後は切断されてしまいます。
解析した結果、近所の無線LANの機器の干渉による接続障害でした。
そのため、電波の干渉を受け難い5GHz帯を使用できるPLANEX MZK-MF300Dをアクセスポイントモードで使用してきました。

しかし、2014年4月からIEEE 802.11acと5GHz帯に対応したAterm WH832Aの提供をコミュファがしていたようで、さっそく交換してもらいました。

以下が価格.comでのスピードテストの結果です。
以前の環境の正確な記録が手元に無いのですが、かなり速度が改善されています。

http://kakaku.com/bb/speed.asp
測定日時  :2015/03/30 0:29:28
回線種類  :光ファイバー(マンション)(その他光ファイバー)
下り速度  :84.3M(84,334,148bps)
上り速度  :15.8M(15,829,434bps)

関連コンテンツ

シェアする

フォローする