TumblrでHTMLやMarkdown記法で入力する方法

Tumblrの投稿のインターフェースが先日大幅に変わりました。

以前は上の画像のようなツールバーが表示されていましたが、
Mediumのようなタイトルと本文のシンプルなインターフェースになりました。
しかし、インラインフレームで画像や動画を埋め込んだり、HTMLで直接タグを編集したい場合、どこをいじっていいのか分かりにくくなりました。

Tumblrで入力モードを変更するには右上の鍵マークをクリックします。

一番下の「テキストエディタ」をクリックすると

  • リッチテキスト
  • HTML
  • マークダウン

の3つを選択し、変更することができます。
単純にテキストのみを投稿するにはWYSIWYGで見やすくなったものの、リッチテキストとHTMLを交互で画面を変更する場合、操作が煩雑になってしまいました。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする