CalDigit Thunderbolt Station 2が発売されます

CalDigit サンダーボルト2接続I/F拡張ドック Thunderbolt Station2 TS2-60

Thunderbolt 2接続に対応したDockシステム「CalDigit Thunderbolt Station 2」が2015年2月中旬に発売されます。

 先代の「CalDigit Thunderbolt Station」との違いは

  • Thunderbolt2に対応
  • HDMIポートが4K出力に対応
  • eSATAポートを2個追加
  • eSATA、USB 3.0、Thunderboltからの起動が可能(USB3.0からの起動は条件付き。先代のCalDigit Thunderbolt StationではUSB3.0ポートからの起動はサポートされていませんでした)

USB3.0から起動する条件は

  • BootパーティションがGPT形式(GUIDパーティションテーブル)であること。
  • USBブートドライブ上のMac OSXは、OS X 10.9.2 Mavericks以降。
  • Late 2013以降のMac。
となっています。
eSATAポートが追加されたことは魅力ですが、USB3.0から起動できるのはLate 2013以降のMacです。Late 2013以降のMacならばUSB3.0ポートが本体に内蔵されているので、CalDigit Thunderbolt Station 2を使う魅力が半減してしまいます。
ということで今のところ「CalDigit Thunderbolt Station 2」の購入は見送るつもりでいます。
関連コンテンツ

シェアする

フォローする