Venue 8 Proで勝手にスリープしないようにする方法

MT4を常時稼働させるために購入したVenue 8 Pro。
初期設定では一定時間を過ぎると自動的にスリープしてしまうのでACアダプタに接続している時はスリープしないように設定を変更しました。

OSはWindows 8.1なのでコントロールパネルから設定を行います

 

スタート画面>コントロールパネル をクリックします。

「電源オプション」をクリックします。

使用するプランの「プラン設定の変更」をクリックします。

「電源に接続」の項目の「コンピュータをスリープ状態にする」を「適用しない」に変更します。
以上でスリープしないはずなんですが、実際に稼働してみるとやはり数分後に自動的にスリープしてしまいました。
いろいろ試したところVenue 8 ProではBluetoothの設定を変更する必要がありました。

コントロールパネルからデバイスマネージャーをクリックします。

「Bluetooth」>「Bluetooth 無線」をダブルクリックします。

「電源の管理」タブの中の「電力の節約のために、コンピューターでこのデバイスの電源をオフにできるようにする」のチェックを外します。

以上でVenue 8 Proが自動的にスリープしないようになりました。
Venue 8 Proに限らずWindows 8.1が搭載されたタブレットで、スリープしないようにしたい方は試してみては如何でしょう?

関連コンテンツ

シェアする

フォローする