Googleの検索結果の著者情報を掲載するには「まだ」Google+のプロフィール写真が顔写真になっていないと掲載されませんでした

今年、6月25日にGoogleの検索結果で著者情報のプロフィール写真の表示を終了していましたが、気になっていたのが、今後、新しく作ったサイトの著者情報を掲載する時も、以前と同様にGoogle+のプロフィール写真の顔写真が必須かということでした。

試しに8月4日新しいブログを作成、顔写真以外の著者情報の設定をし、約2週間様子を見ましたが検索結果に著者情報は表れませんでした。
その後、たまたま顔アイコンを作成する機会を得て、その顔アイコンをGoogle+のプロフィール写真にしたところ、即日掲載されました。(本来なら顔写真でないといけませんが、まれに顔のイラストでも誤認識で掲載されるようです)

結論、検索結果に著者情報を掲載させる場合、顔写真は載らなくなっても、これまで同様Google+のプロフィール写真は顔写真が必須なのは変わりありません。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする