Excelで数式バーの関数を非表示にしたい

システム管理者やパソコンに詳しい人が作成したExcelファイルを、パソコンにあまり詳しくない人に渡す時に関数を変更されたくない場合、数式バーの関数を非表示にすることができます。
以下の方法はExcel for Mac 2011で説明していますが、Windows版のExcelでも各バージョンの操作方法に置き換えていただければ同様にできます。

数式を非表示にしたいセルを選んだ状態で、書式>セルをクリックします。

保護タブを選択し、「ロック」と「表示しない」にチェックをつけます。

ツール>保護>シートの保護をクリックします。

シート保護のパスワードを入力する画面が表示されます。
ブランクのままでもけっこうですし、場面に応じて任意のパスワードを入力します。

数式バーの関数が表示になりました。
シートの保護がされているので編集もできない状態になっています。
ユーザーが内容を変更してもいいセルは「セルの書式設定」の「ロック」のチェックを外しておきます。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする