何者かにGoogleアカウントを乗っ取られたようです

先日、Google Playから中国語のメールが3通届きました。Android端末はKindle Fire HDしか所有していないし、Kindleは細工しない限りGoogle Playでは使用できないので本文は見ずに放置していましたが、何となく気になったので、メール本文を見てみると以下の内容でした。

どうやらGoogle Playで何者かが私のアカウントで買い物をしたようですが、私はGoogle Playは一切使用しておらず当然のことながらカードも登録していません。念のためにカードの末尾4桁を確認すると私が所有しているカードの番号とは違いました。
何者かが私のGoogleウォレットに私以外の名義のカードを登録したようです。

金銭的な被害は無いようですが、気持ち悪いのでアカウントのアクティビティを見てみると・・・

あーぁ。大阪と東京からアクセスされています。どうやら9月21日の時点で何者かが既にログインしていたようです。

犯人はご丁寧にも自分のAndroid端末を私のアカウントに登録していたようです。機種は名前すら出したくないあの国のsamsung GT-I9100っていうやつです。
IMEI: 352927055128225と端末の証拠も残してます。

気持ち悪いのでパスワードを変更し2段階認証プロセスでGoogleへログインするように変更しました。

犯人像

仮に犯人が一人ならば大阪と東京を行き来し、パソコンはWindowsでChromeを使用、iPhoneとsamsung GT-I9100を使用し、samsung GT-I9100のIMEIは352927055128225。
また、スクリーンショットは撮っていませんが犯人が使用しているプロバイダはBIGLOBEです。またGoogle Playのメール、及びGoogleウォレットが中国語で使用する設定になっていたのではやり中国人の仕業か?
また私のGoogleアカウントで

メガネのタマキという兵庫県の店と

西日本易学院をGoogleマップで検索したようなので、メガネをかけた占い好きなのでしょうか?

なにはともあれ、15年以上インターネットを使用してきて、自分のアカウントが何者かに使用されたのは初めてのことであり、驚きと怒りの気持ちで一杯です。
皆さんもアカウントの乗っ取りには十分お気を付け下さい。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする