OS XのFinder上でのカット&ペーストのショートカットキー

Windowsではテキストをコピーペースト(複製)するショートカットは

Control+C→Control+V

カットペースト(移動)は

Control+X→Control+V

でできます。
WindowsのExplorer上でもファイルやフォルダに対して同じショートカットキーでコピーや移動ができます。

Macでもテキストのコピーペースト(複製)は

command+C→command+V

カットペースト(移動)は

command+X→command+V

でできます。

しかしOS XのFinder上でファイルやフォルダに対しては、コピーペースト(複製)は同じショートカットキーでできるものの、カットペースト(移動)はできません。
Finder上でファイルやフォルダのカットペースト(移動)は

command+C→command+option+V

でできます。

まとめ

OS XのFinder上でファイルやフォルダの操作は

command+C

でクリップボードへ保存し、
コピーペースト(複製)は

command+V

カットペースト(移動)は

command+option+V

というようにペーストする段階で、複製か移動を選択すると覚えておけばいいと思います。