(短期連載)Nexus7にApple Wireless Keyboardを繋げてみました。

私がNexus7を選ぶのに多大な影響を与えたのが、イケメンニートの斎藤さんです。
その斎藤さんはNexus7にUSBでマウスとキーボードを接続されていたので、私はBluetoothでApple Wireless Keyboardと接続することに。単にUSBのキーボードを持ってなかっただけですけど。

「設定」をタップします。

Bluetoothを「ON」にして、画面の指示に従いApple Wireless Keyboardをペアリングします。

Macで入力する時と比べ多少もたつき感がありますが、やはりキーボードで文字を入力するのは快適です。
Apple Wireless Keyboardで日本語のオンオフの切り替えは「シフトキー+スペース」で行います。また、ファンクションキーはそのままでは効かないので「fnキー+ファンクションキー」で有効になります。例えば文字を入力して「fnキー+F7」で全角のカタカナ等。
上の写真でNexus7の上部(左側)に2個穴が開いているように見えますが、Nexus7の液晶フィルムが思ったより高く、LABI名古屋でGALAPAGOS用のが200円で投げ売りされてたので、それを着けてるためです。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする