0120-961-335からの電話

ソフトバンクモバイル(0120-961-335 以下SBM)からFONルータの配布の案内の電話があり先日自宅に設置しました。
今日また0120-961-335から電話があり以下のようなやり取りがありました。

SBM「正しくFONルータが設定出来ていないせいで出先で繋がらなくなる事例が多発していますので設定の確認のお電話です。」

私「外出先でのWifi接続はiPhone内にプロファイルの一括設定がされていればFONのルーターの設定は関係が無いでしょう。」(画像参照)

FON_FREE_INTERNETのプロファイルがあるので
自宅にFONルータを設置していなくても外出先では問題なくFONのアクセスポイントに接続できます。

SBM「それはマクドナルドなどのWifiスポットでFONは別になります。」

私「FONルータを貰う前からFONのアクセスポイントに接続できていたし、FONルータを設置するとそれが原因で出先で繋がらなくなるのはおかしいでしょう。一体何が目的ですか?」

SBM「ですから正しくFONルータが設定出来ていないせいで出先で繋がらなくなる事例が多発しているから設定の確認を・・・。」

以下延々と噛み合わないやり取りが続き、最終的にはFONルータのランプが全て緑で点灯しているから問題なく繋がっているということでSMBが折れて電話が切れましたが、納得がいかない私はMy SoftBankのメールでの問い合わせで上記のやり取り+まとめとして

要は「正しくFONルータが設定出来ていないせいで出先で繋がらなくなる事例が多発しているから設定の確認をしたい。」と言っているが、FONルータを設置してもしなくてもプロファイルの一括設定がしてあれば出先でもFONに接続できるのに、嘘をついて何か別の情報を聞き出そうとしているのではないか?ということです。
仮に「FONのルータを貰ってオークションなどで転売している人が多いから」とか「FON側を無効にして使っている人が多い」などの理由であれば快くこちらも対応するのですが、一体何が目的でこのような嘘をついているのでしょうか?

という内容を送信しました。

で、以下が回答内容です。

【お問合せ】
0120-961-335からの電話について
【ご案内】
FONルーターをご利用されていないお客さまに、FONルーターのご利用のお勧めのためのお電話を差し上げております。
お電話の際にご不快な思いをおかけしましたこと、深くお詫びいたします。

全く回答になっていないし、むしろ電話よりこの回答の方が不愉快だし、ふざけてるでしょう。
私は0120-961-335から電話がかかってきたことに対して怒っているのではなく、
「正しくFONルータが設定出来ていないせいで出先で繋がらなくなる事例が多発していますので設定の確認のお電話です。」

と嘘をついて何かをしようとしていることに対して不信感を持ち怒っているのです。

ソフトバンクモバイルさん、せめて日本語でコミュニケーションを取れる人を雇って下さい。(# ゚Д゚)

15年以上、東海デジタルホン時代から使い続けてきましたが、こんないい加減な対応しかできないのであれば他社へ乗り換えることを真剣に考えなくてはならないですね。

余談ですが、実はTwitterでも同じ内容の問い合わせをして、

私どもでは、FONルーターの利便性や設定方法などをご案内するために、今回お伺いしたお電話番号からご連絡をさせていただくことがございます。しかしながら、今回は内容を把握しておらず、また誤った内容のお電話をおかけしてしまい、誠に申し訳ございません。今後は同じようなことでiOS_OSXさまをはじめ、お客さまにご迷惑をおかけすることがないよう努めてまいります。また、今後FONルーターに関するご案内のお電話が必要がないということであれば、私どもでお電話をお止めできるかお調べいたします。お手数ですがご希望の際ご連絡くださいませ。

こちらの知りたいなぜ「FONルータの設定がきちんとされているかを確認がしたい」という嘘をついているのかは知ることができませんでしたが、少なくともこちらの意図は汲んでおり、まぁ無難な回答でした。Twitterという不特定多数の人が見ているところでよくがんばっているとおもいます。

続編はこちら

関連コンテンツ

シェアする

フォローする