Time Machineのバックアップ先をDroboにしたらアイコンが変わってしまったので戻す方法

通常、アプリケーションのアイコンは/Applications/application name.app/Contents/Resourcesに保存されていますが、DroboDashboardには無く、元に戻すことができませんでした。
しかし、BjangoにサイトにDroboのiconsファイルがあり、これを利用して変更することができます。

ダウンロードして解凍したファイルをダブルクリックするとPreview.appが起動するので、一番解像度の高いファイルを選択し、コマンドキー+Cでコピーします。

デスクトップ上のDroboのアイコンを右クリック→「情報を見る」→アイコンの図を選択→コマンドキー+Vで貼り付けると変更することができます。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする