独自ドメインでBloggerやGoogle Appsのメールを運用したい(さくらのレンタルサーバー編)

以前、サブドメインでBloggerを運用する記事を掲載しましたが、今回は本格的にhttp://example.com/でBloggerのページを表示したり、Google Appsのメールを受信できるようにします。
さくらインターネットの「会員メニュー」→「ドメインメニュー」→「ゾーン設定」で以下のように設定します。

エントリ名=「www」
種別=「CNAME」
値=「ghs.google.com.」
でhttp://www.example.com/へアクセスすると表示されるようになります。

「www」無しのhttp://example.com/でも表示できるようにするためには、
エントリ名=「@」
種別=「A」
値=「216.239.32.21」として、同様に
値=「216.239.34.21」
値=「216.239.36.21」
値=「216.239.38.21」
を追加します。

独自ドメインでメールを受信できるようにするためには、
エントリ名=「@」
種別=「MX」
値=「1 ASPMX.L.GOOGLE.COM.」(1とASP〜の間には半角スペースを入れます)として、同様に
値=「5 ALT1.ASPMX.L.GOOGLE.COM.」
値=「5 ALT2.ASPMX.L.GOOGLE.COM.」
値=「10 ASPMX2.GOOGLEMAIL.COM.」
値=「10 ASPMX3.GOOGLEMAIL.COM.」
を追加します。
あとは、BloggerやGooge Appsで独自ドメインで運用できるように各サービスの設定をします。
また、「〜GOOGLE.COM.」の最後に必ず「.」(ドット)を入れます。
入れないと「〜GOOGLE.COM.example.com」となりエラーになってしまいます。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする