AVG9.0をWindows2000にインストールしようとすると「Roxio Easy CD & DVD Creatorの古いバージョンがインストールされていることを検出しました」とダイアログが出る

勤務先で使用しているパソコンのAntiVirusソフトをF-Secureに乗り換えることになりました。しかし、一部Windows 2000のパソコンも残っていて、Windows 2000ではF-Secureは動作しないので、AVG9.0を使用することにしました。
問題なくインストールが完了するものもありましたが、

「Roxio Easy CD & DVD Creatorの古いバージョンがインストールされていることを検出しました」

と表示されてしまう場合もありました。
Roxioをアンインストールするにも、インストールされている形跡が無いので、強引に進めると、インストールが完了してから、動作が非常に重くなり、次第にエクスプローラが固まって制御不能になったり、AVGの設定画面が文字化けしたりと大きなトラブルになってしまいました。
どうやら、Windows 2000でWindows Media Player 9をインストールすると、Windows Media Player 9でCDを焼くのにEasy CD Creatorを同時にインストールしてしまうようです。
対策として、

Corel 製品のチュートリアル、検索型ナレッジベース、カスタマー サポートをご利用いただけます。インストール、ご注文、登録、アップデートに関する問題もこちらで解決できます。
からupdatecdr4_53_71.exeをDLしてインストールすると、即パソコンが再起動するので、その後、AVGを再インストールしたら問題なく完了し、エクスプローラが固まることも無くなりました。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする