Mac OS X 10.6でrootユーザーを有効にする。

基本的にMac OS X 10.5と同じですが、ディレクトリユーティリティ.appの場所が変わってしまいました。

1./システム/ライブラリ/CoreServices/ディレクトリユーティリティ.appを起動します。
2.左下の鍵をクリックし、管理者ユーザのパスワードを入力します。

3.メニューバーの「編集>ルートユーザを有効にする」をクリックします。

安全のため、ディレクトリユーティリティ.appの鍵をかけた状態に戻します。

2011年7月22日追記
Mac OS X 10.7 Lionでも同様の操作でrootユーザーを有効にできます。