Mac OS X 10.5でrootユーザーを有効にする。

「アプリケーション」>「ユーティリティ」>「ディレクトリユーティリティ」を起動し、左下に鍵がかかっていればクリックし解除します。
メニューバーの「編集」からルートユーザーを有効にしたり、パスワードの変更ができます。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする