Linux Zurusのスクリーンショットを撮る。

「Fn」+「Shift」+「c」で”カシャ”っと音が鳴り、メモリ内に「Screen_Files」というフォルダが作成され、bmp形式で保存されます。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする