指定した時間にMacを自動的に起動・終了させる方法

企業や学校等で始業時間に自動的にMacを起動させ、終業時間に自動的にMacをシャットダウンさせると管理者はわざわざ各コンピュータの前に移動する必要がなくなり、非常に楽になります。

設定方法

「システム環境設定」>「省エネルギー」>「スケジュール」タブを選択します。
「コンピュータを起動」と「システムを終了」にチェックを付け、起動したい曜日と時間、終了したい曜日と時間を指定します。

指定した時間になるとMacが自動的に起動したり、終了の確認のダイアログボックスが表示されます。

注意事項

ただし、終了は指定した時間にDockに表示されるアプリケーションが全て終了していないと、終了のダイアログボックスは表示されないようです。

関連コンテンツ

シェアする

フォローする